スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シスパラ

シスパラ
シスパラ
「俺がこの家に戻って、こいつの面倒を見ながら大学に通うなら、親父も文句ねーだろ?」
そして4月…。親父とお袋は日本を発ち、妹は望み通り志望校へと入学した。

「あの学校に通えたのはお兄ちゃんのおかげだもん。私にできることはなんでもするよ」

「疲れてたんでしょ?学校の勉強だけじゃなくて、アルバイトや…私の世話で…」
「だから…お兄ちゃんにカノジョができるまで、私が代わりになってあげる」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。